ハルダンゲルヴァイオリン

ハルダンゲルヴァイオリン 写真

北欧を代表する作曲家グリーグも愛した、ノルウェーの民族楽器「ハルダンゲルヴァイオリン」。
フィヨルドで有名な西ノルウェー「ハルダンゲル地方」で生まれ、現地では「ハーディングフェーレ」と呼ばれているこの楽器は、真珠母貝や象嵌細工の花模様の装飾が施され、トップにはヴァイキングの時代の神の象徴「ドラゴン」、通常4本弦の下に、4本~5本の共鳴弦(アンダーストリング)がある事が特徴です。
この共鳴弦を持つ事で、ヴァイオリンとは異なる哀愁帯びた懐かしい音色を持ち、また共鳴弦をも調弦するスタイルは、ノルウェー独特のものです。
現地では神聖な楽器として、主に冠婚葬祭時に使用されます。
現在もノルウェーでは、4名しかいないプロの職人が手造りで1年に2丁ほどしか制作出来ず、町の楽器店でも手に入らない幻の楽器です。
諏訪山音楽学院では、この幻の楽器を学ぶ事ができます。
レッスン法は現地と同じスタイルで、楽譜を使わず伝承スタイルで学びます。

2011年からは「山瀬理桜 ハルダンゲルヴァイオリン スカラシップ」制度が現地ハルダンゲル自治体より認可され、在ノルウェー王国大使館ホールにて、オーデションやガラコンサートも開催されました。
今後の日本での益々の若手育成が期待されています。

詳しくは日本ハルダンゲルクラブまで。


ノルウェー、ハルダンゲルヴァイオリン
(現地名:ハーディングフェーレHardingfele)界の巨匠
クヌート・ハムレ氏の推薦文

Knut Hamre

Rio Yamase is a highly skilled and experienced performer of the Hardanger violin.
Through many years, she has acquired her knowledge about the Hardanger violin and Norwegian folk music from the best Hardanger violin players in Norway.
The efforts of Rio, with her music, has played an important role for Norwegian culture and music in Japan.
It has been my pleasure to cooperate with Rio for many years through her liaison with Hardanger.
Knut Hamre.

山瀬理桜は高い技術と豊かな経験を持つハルダンゲルヴァイオリン奏者である。
長年、彼女はノルウェーのハルダンゲルヴァイオリン一流奏者からハルダンゲルヴァイオリンと、ノルウェーの民族音楽についての知識を得てきた。
理桜が行ってきた努力は、日本におけるノルウェー文化と音楽界にとって、とても重要なできごととなった。
ハルダンゲル自治体との連絡を通じて、彼女の活動に協力できたことは、とても光栄である。

クヌート・ハムレ 公式WEB


ノルウェー、ハルダンゲルヴァイオリン
(現地名:ハーディングフェーレHardingfele)のトップ奏者
クリスティアン・ボールラウグ氏の推薦文

Christian Borlaug

Rio Yamase is very careful to learn the Hardanger fiddle tunes accurately.
She is very concerned that the music will be performed in the original style and have the correct melody, rhythm, tonality and appropriate ornaments.
She is also very interested in and knowledgeable about the historical aspects of the Norwegian Hardanger fiddle tradition, and so on through the study of, among others, Ole Bull, Johan Halvorsen and Edvard Grieg.
She has for many years taught by some of the best fiddlers in Norway.
The tunes she learned from me, she performs in a great way and is thus part of the old Norwegian Hardanger fiddler tradition by, among others, Knut Dahle, Ola Mosafinn, Myllarguten and Lars Fykerud.
I can warmly recommend her as a musician and fiddle instructor.
Christian Borlaug

山瀬理桜はハルダンゲルヴァイオリンの楽曲を正確に学ぼうとする意識が非常に高く、常に注意深く学んでいる。
彼女はメロディー、リズム、音色、そして一つひとつの装飾音までをも正しく演奏することを大切にしている。
彼女はまたノルウェーの民族音楽の伝統や歴史、そして、オーレ・ブル、ヨハン・ハルボルセン、エドヴァルド・グリーグなどのノルウェーの演奏家についてにとても興味をもって熱心に勉強をしており、同時にとても詳しいです。
彼女は何年もノルウェーの最も優れた演奏家からハルダンゲルヴァイオリンを学んできた。
私が彼女に教えた楽曲を彼女は素晴らしく演奏しており、それは、クヌート・ダーレ、オーラ・モサフィン、ラーシュ・フィーケルードなどの演奏家などに続き、ノルウェーのハルダンゲルヴァイオリンの伝統の一部になっている。
私は彼女を演奏家として、また、指導者として、あたたかく推薦します。

クリスティアン・ボールラウグ 公式WEB


対象
幼児、子供、大人、シニア、楽器を触るのが初めての方。
英語のレッスンも可です。
レッスンシステム
個人レッスン
担当講師
山瀬理桜 山瀬クリスティーナ静香 他
(山瀬理桜はワンレッスン制)
レッスン時間
45分、60分/月2~3回(年24~36回)
レッスン料(月謝制)
60分:18,000円~※消費税別
(初級、月3回の場合。月2回の場合等については、ご相談下さい。)
入会金
10,000円(15歳まで) 20,000円(16歳から)※消費税別
体験レッスン
30分3000円(消費税別)で行っております。
詳しくはお問い合わせ下さい。
Tel:03-5428-3566 
体験レッスンお申込みページ


Copyright © 2012-2017 Suwayama Music Academy All Rights Reserved.

PAGE TOP ↑